中絶は絶対に避けるべき|将来の可能性は無限大

日本人向きの低用量ピル|トリキュラー

避妊の為や月経時の不調の改善の為に服用する低用量ピル。
主な効果は避妊ですが服用することで出る良い副作用が、月経時の不調や出血量が減ったりと女性の悩みを改善してくれるのです。
日本ではまだ極一部の人しか服用していませんが、これからどんどん浸透していくと言われております。
しかし副作用はいいことばかりではありません。
吐き気などの辛い副作用が出てしまう方も中にはいます。
そんな低用量ピルですがその中でも国内で人気の高い、トリキュラーというピルは副作用が少ないと多くの方に服用されています。
副作用が少なくても効果は抜群です。
健康を維持しつつ確実に避妊出来る限界まで、ホルモン量を下げる作用があります。
また3相ピルのため飲み間違いがないことも人気の秘密です。
通常ピルは21日間飲み7日間休薬し、また飲み始めるというサイクルです。
しかしこの休薬期間からまた飲み始める時に、日にちが分からなくなってしまったりして飲み忘れてしまう可能性があります。
そんな方のためにトリキュラーでは2種類のピルがあります。
ひとつは通常通り21日間のんで7日間休薬するタイプ、もうひとつは21日間飲んで7日間は何の効果もない偽薬を飲むというタイプのもの。
つまり毎日何かしら服用するということで、忙しくて日にちの感覚が分からなくなってしまう可能性がある方や忘れっぽい方に良いでしょう。
しかし何も効果がないのに飲むなんて嫌だと思われる方や、ピルケース等に入れてしっかりと管理して飲むことが出来るという方なら、通常通り21日間飲んで7日間休薬するタイプの物がいいでしょう。
低容量ピルを購入するためには通常病院で医師の診察を受け、ピルを処方してもらう必要があります。
しかし定期的に病院に行きピルを処方してもらうには、時間もお金も掛かってしまいます。
時間とお金はあまりかけたくないけれど、ピルは飲みたいという方に人気があるのが通販です。
国内で人気のあるトリキュラーも買うことが出来ます。
購入方法は個人輸入になりますが、病院で処方してもらうよりも安く好きなときに注文出来るのが魅力です。
個人輸入と言うと難しそうなイメージがありますが、国内の通販を利用される方ならそれほど抵抗なく利用することが出来るでしょう。
また薬はある量までは個人輸入してもよいと法律で決められているので、安心して通販を利用することが出来ます。
ずっとピルを飲み続けるならば、少しでも安く手に入れたいですよね。